ホーム > 京都府にマスクを寄付致しました

■自社生産した不織布マスク(3層タイプ)約2万枚を京都府に寄付させて頂きました。


いつもご利用頂きありがとうございます。

この度ワークアップ株式会社は、弊社マスク工場で生産した不織布マスク(3層タイプ)約2万枚を京都府に寄付させて頂きました。

感謝状の授与

府民の安全の確保に深い理解を示しインフルエンザ感染防止に必要なマスクを寄付したとのことで、京都府知事名義にて感謝状を頂戴致しました。

今回のマスクの寄付は平成21年の京都府向日市へのマスク寄付に続き、2回目となります。
弊社は企業理念である“地域との共存共栄”を目指し、地元への貢献、利益還元を積極的に行って参りたいと思っています。
弊社はまだまだ小さな会社ではありますが、大きくなってから社会貢献活動を始めるのではなく、小さいうちからコツコツと社会貢献活動を行っていくことに意義があると考えています。
今後も継続的に地元への貢献活動を行って参りたいと思います。

平成23年1月7日
ワークアップ株式会社
代表取締役 遠藤周一

 

 

マスク生産工場

 

 


・ホームへ戻る

・マスク生産に対する想い

・自社マスク工場案内

・生産現場の様子

・実際にある不衛生な
中国マスク工場の現状

・商品について

・弊社のマスクはここが違う

・従来製マスクとの比較

・BFE93.9のマスクとは

・個包装マスクについて

・弊社はお約束します!

・豆知識コラム

・マスクの効能・性能

・弊社WORKUPのご案内

 

 

・お問合せ・お見積りフォーム